読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

富山中部高校演劇部ブログ

富山中部高校演劇部のブログです。

自主公演のお知らせ【ロン】

中部高校演劇部自主公演

「第三帰宅部エース佐藤頼道」

5/3(水・祝)

場所:富山県教育文化会館

第1回…15:00~

第2回…18:00~

どちらも30分前開場

代金…300円

チケットはお近くの演劇部員からお買い求めください。当日券もあります。

ただいま全力で稽古しています!ご来場お待ちしております。よろしくお願いします!!

新入生歓迎公演【ロン】

富山中部高校に入学する皆様へ

演劇に興味はありませんか?私たちと一緒に素敵な舞台を創りあげてみませんか?

演劇部では新入部員を募集しています。体育館ステージや探究講義室で活動しているので、気になる方は見学に来てみてください。

また、4/12 放課後 至誠ホールにて、新入生歓迎公演を行います。無料です。気軽にご覧ください!

5/3には自主公演もあります。新入部員にも出番がありますよ!部活には入らないという方もよろしければ見に来てくださいませ。

スタッフ専門という選択も出来ます。まずは部活見学へ!

ワークショップお疲れ様でした【ロン】

今日で、3日間の高校演劇ワークショップが終わりました。色々な学校の人とともに練習をするというのはやはり新鮮で楽しいものですね(´˘`*)

私はミュージカル班でしたが、先生のおかげで最っ高に楽しく充実した時間を過ごすことが出来ました!ダンスするの楽しいいいい!!去年と同じ脚本でも、全然印象が変わりました。本当にありがとうございました!

演劇班のは最終発表を観ただけですが、3つの班それぞれに個性があって、観ていて面白かったです。

このワークショップを通して、もちろん2年も成長したとは思いますが、1年の成長には目を見張るものがありました。凄いぞお前ら!!頑張ったね!!本当に!!

この後はただひたすら5月の自主公演に向けて練習ですね。頑張ります!是非皆さん見に来てくださいね〜!!!

あ、新入生の部活動見学の時期には多分新入生歓迎公演をする…(仮)ので、新入生の皆さんは是非!!!!!!!やる気のある人歓迎☆ 公演以外のときも見学気軽に来てくださーーーい!!それでは皆さん楽しい(地獄の)中部ライフをお過ごしください!!!先輩は応援してるぞ!(応援するだけ)

がんばれ!!!!!!!では!!!

もう2月【ロン】

こんにちはー!!!ロンでーーーす!!!!!ほっほーい!!!!もうちょっとで私たち3年になるってほんとーー!?!?!?!?初耳ーーーー!!!!!!!!!

……………ゴホンゴホン失礼いたしました。

えー、もう2月ですからね、あっという間に学年末考査は訪れ、先輩方は卒業してしまい、そしてすぐに自主公演が来てしまうのでしょうね。時よ止まれーー!!

やることはたくさんあるのに、やりたいこともたくさんあるのに、時間が足りなくて、そんな毎日です。

演劇部でこのメンバーと過ごせるのは、実は本当にあと少しなんですね。そう思うと寂しいものがありますが、残り数ヶ月も頑張っていきたいと思います!部員のみんなよろしくな!

それではこの辺で。

……おっと、そういえば年始の御挨拶もしておりませんでしたので。

今年も富山中部高校演劇部をよろしくお願い致します。

空からの贈り物 (ヤクドウ)

気づけば、夕陽は既に夜空に押されてしまっていた。
新月の夜。暖色の街灯の明かりだけが、ゆっくりと落ちゆく冷ややかな雪の欠片を照らしている。
「今宵は積もりそうだ。」
僕の近くで、子供を連れた彼は白息混じりにそう言った。
その子は彼の言葉を聞くと、すぐに翌朝の妄想に耽って笑みをこぼす。
「そんなに雪は面白いかね。」
僕は少し呆れた様子で言った。
どうやら、子供にとって雪は空からの贈り物のようである。
そして、その子の笑顔は、彼にとってのプレゼントに違いない。
街灯が、彼らを包んで僕の心に映し出した。
(「雪の降る街」須井紋 拓海 著  引用)

こんにちは、水門ことヤクドウです。

クリスマス公演が終わり、2日間の休みもあり、そしてもうすぐ冬休みだということもあり、僕の胸は躍動しています。

さて、年末にかけて、精神的にも非常に忙しい日々が始まりますね。

年末などというのは人間が勝手に生み出した、人間社会だけの概念に過ぎないのに、なんだか世界全体が「年末」という独特のムードに包まれている気がいたします。
ただの平日に過ぎないというのに、どうしてこんなにも心がざわつくのでしょうか。。

………。

…そういえば、忘れていました。
もうすぐクリスマスでしたっけ。いやはや、忘れていた。

クリスマスイブの「イブ」は「夜」という意味で、即ち「クリスマスの夜」ということになります。

クリスマス創設の歴史も考えますと、ですからクリスマスというのは24日の夜から25日の朝まで、ということになります。

にも関わらず、世の中はクリスマスムード。マリエに行ってもファボーレに行っても、カラオケDAMタブレットを見ても、どこを見てもクリスマスです。

(・`□´・)ふざけんなよっ。

ちなみに。

クリスマスイブの24日は六曜で「赤口」でありまして、つまり「正午以外は大凶だから慎め」という日です。

しかし、先程も言ったようにクリスマスは24日の夜からです。

もう僕からいう事はひとつしかありません。

慎めよ。


寒い【まぶ】

少しずつ街の風も冷たくなってきましたね。

こんばんは、まぶです。

余談ですけど、カタカナの"マブ"よりひらがなの"まぶ"の方が個人的に気に入ってます。

 

期末テスト終わって部活再開わーいわいって感じですが、ステージ物凄く寒くて凍えそうです( ˊoˋ ) oO

久しぶりに体育館使って思ったことは、天井綺麗になったなってことです。以上です。

 

クリスマス公演まであと2週間もないので頑張ります!是非是非きてくださ〜い!

 

p.s.私の誕生日はクリスマス公演の前日なので祝ってください(⌒▽⌒)

Dr.Samui【ヤクドウ】

おはこんにちばんは。

↑余談ですが、僕はこの挨拶が大嫌いです。「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」くらい分けて言ったらどうだと思いますし、何より使用者が寒くて仕方がありません。こんなどの時間帯でも使えるような、とりあえずこれ言っとけみたいなマクドナルドのポテト的挨拶は受け付けません。

というわけで、久しぶりのヤクドウさんです。

最近寒くて寒くて夜も眠れません。なによりその厳寒に体が小刻みに躍動するんです。寝れるわけがありません。

そんな寒くて震える僕らへ、無慈悲にも、テストは堂々たる、憮然たる態度で待ち構えています。

僕らは勉強を強いられているんだ!

しかし、そんな地獄という名の地獄を切り抜けた先には、眩い星、ベツレヘムのような、明るいクリスマスがやってくるのです。

街はクリスマスの装飾に溢れていて、まるで寒さによる孤独を覆い隠しているかのように思えます。

商店街を歩けば「クリスマスソング」が既に流れていますね。気がはえーよ。

余談ですが、クリスマスソングというのは決まっていますが、ハロウィンソングだとか、お正月ソングなどはあまり決まっていない気がします。

お正月と聞いて思い浮かぶ曲は越天楽くらい?

そろそろ出来てもいいんじゃねーの、って思う、今日このごろですが、皆さんお元気でしょうか。(前置き終わり)

クリスマス公演、そしてクリスマス会。テストの後はイベントが目白押しですね。

年末まではバタバタヾ(⌒(ノ*•ω•*)ノしてばかりになりそうです。

思えばこの1年はいろいろあったなぁ、と思います。

中学校を卒業し、高校生になり、演劇部に入り、GWの自主公演、新人公演、夏休み、体育大会、地区大会、文化祭……

これらがすべて2016年にあったんだと思うと、実感が沸かないです。

出会いと別れを繰り返したこの1年も、あと残り1ヶ月。

どうしても憂鬱な気分になってしまいます。時間というものは、どうしてこんなにも人のココロに果てしない空虚感、虚無感を与えるのでしょうか…。

長い記事になってしまいました。

もしかすると、ここまで飛ばしてきたという人もいるかもしれないので、一応、記事の内容を要約して、筆を置かせていただきます。

「みんな、サンタさん何歳まで信じてた?俺はガチで中2まで信じてたよ。」